dj_top

natu924

Author:natu924
FC2ブログへようこそ!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

サンウ近況 (219)
ニュース色々 (33)
出演ドラマ (383)
つぶやき (301)
イベント (169)
韓国ドラマ (12)
韓国なこと (59)
出演映画 (220)
投票 (8)
映画 十二生肖 (53)
映画『痛み』 (14)
監督 (2)
出版物 (26)
お買い物 (36)
映画 (6)
韓国旅行 (3)
映画情報 (4)
Life (2)
KSWファミリー (57)
未分類 (21)
クォン・サンウ出演番組 (36)
昔のこと (1)
美味しいもの (9)
中国ドラマ関連 (3)
中国 微博 (54)
韓国俳優 (30)
中国ドラマ (22)
日本公式ファンクラブ (68)
CSWS (60)
サンウチングとお散歩 (30)
クォン・サンウについて (57)
世界の映画事情 (1)
インタビュー (29)
韓国歌謡・ポップス (10)
中国なこと (2)
日本の俳優 (4)
旅行 (32)
国内旅行 (2)
ドラマ『野王』 (181)
韓国映画・韓国ミュージカル (11)
CM (13)
日本のエンターテイメント (5)
空 (2)
韓国のテレビ番組 (14)
中国での活動 (1)
日本のテレビ番組 (2)
コラム (1)
韓国語教室 (3)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

美しいもの・美味しいものが好き☆俳優クォン・サンウの応援ブログです  
http://sangwoo924.blog.fc2.com/
sen
2017.02.21(Tue) 20:20

more

~~~~~~~~~~~~~~~

出掛けている間に、嬉しいニュース

「推理の女王」クォン・サンウXチェ・ガンヒ、美チン ケミ爆発現場

記事入力2017-02-21 09:01:26

[TVレポート=キム・フィリップ記者]

クォン・サンウとチェ・ガンヒの特急キャスティングで注目されている「推理の女王」台本リーディング現場が公開された。


KBS2水木ドラマ「ギムグァジャン」の後続で来る4月に放送される「推理の女王」(脚本イ・ソンミン、演出キム・ジンウ、ユ・ヨンウン、制作Aストーリー)が主助演を問わず、情熱とときめきに一つになった最初の台本リーディングに快調のスタートを切った。


過去17日、KBS別館で行われた「推理の女王」台本リーディング現場にはジョン・ソンヒョセンター長、ペ・ギョンス責任プロデューサー、キム・ジンウPD、イ・ソンミン作家など製作陣をはじめ、クォン・サンウ(ハ・ワンスン役)、チェ・ガンヒ(ユ・ソルオク役)、イ・ウォングン(ホン所長役)、シン・ヒョンビン(チョンジウォン役)、アン・ギルガン(ペチーム長役)、ヤン・イクジュン(チャン・ドチャン約)、パク・ビョンウン約(ウ・ギョンガム役)、キム・ミンジェ(トンギ役)、キム・ヒョンスク(キョンミ役)、ジョン・スジン(ギム・ホスン役)などの主要な俳優たちが一緒に集まって最初の呼吸を合わせた。


主役を演じたクォン・サンウとチェ・ガンヒは、登場から劇中のキャラクターとオーバーラップされている衣装で、現場の熱い歓呼を受けた。クォン・サンウは熱血刑事のホットアイテムである黒革のジャンパーを、チェ・ガンヒは探偵と言えば浮び上がるバーバリーチェック柄のコートを合わせて着と、すでに以心伝心、幻想のコンビであることを証明した。


クォン・サンウは硬い演技力を土台にしワンスンのキャラクターの個性と魅力を生かし出し現場を圧倒した。クォン・サンウは台本の中の指紋とアクションまで表情とジェスチャーで生かす実戦演技で没入感をよりかというと、状況にぴったり合致する気の利いたアドリブまで駆使、ベテラン俳優の姿を加減なしに表わした。


久しぶりにKBSドラマで挨拶することになったチェ・ガンヒは推理クィーンのソルオク役に完ぺき没入。女探偵時代の本格的な開幕を知らせた。 ディテールをのがさない鋭利な演技と推理に没頭したように瞬発力あふれる台詞処理まで、代替不可なシンクロ率100%の熱演は彼女がソルオクという役割のために如何に多い研究と努力を繰り返してきたかを推察させた。


新興交番枚役を引き受けたイ・ウォングンはホン所長を自分だけの独特のキャラクターで表現して出して期待感を精一杯引き上げた。特に女心をひきつける魔性の微笑みは、台本リーディングを通して満足げママの笑顔を誘導し、現場の雰囲気を温かくした。


主演とる名品助演らの活躍も眩しかった。アン・ギルガンとキム・ミンジェは現実の刑事たちの生活感がにじみ出るゴマ粒のようなユーモアコードを復活させるかというと、クォン・サンウとの蹴られアドリブ対決で現場に笑いと活気を加えた。悪役を引き受けたヤン・イクジュンは濃いサングラスをかけたままギャングのボスダウン強烈な存在感を誇った。


ここで普通のセリフにもコミカルさが自然に染み出る絶頂の名演技を披露したキム・ヒョンスク、角質義理の姉妹のユニークな魅力と弁護士特有の口調で先輩たちに負けない熱演で注目を集めたジョン・スジンとシン・ヒョンビンまで自他共に認めるプロシーン・スティラー俳優は主助演を問わず、各シーンごとにやり取りしている最強の演技呼吸で本放送への期待感を熱くした。


キム葉記者leaf@tvreport.co.kr /写真=推理の女王ドア戦士、エーストリ



嬉しい♪


私、グレなくてすんだわ(笑)。

Comment(2) 
Category:出演ドラマ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NAME: | 2017.02.21(火) 22:04 | | [Edit]

 

⚪︎さん♪

そうですね。

この脚本も、賞をとったことがあるとか
書いてなかったですか?

ちょっと心配ですけど、期待しています😊

NAME:natu | 2017.02.21(火) 22:24 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 
Copyright © 2017 ☆Smile KSWⅡ☆, all rights reserved.