dj_top

natu924

Author:natu924
FC2ブログへようこそ!

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

サンウ近況 (219)
ニュース色々 (32)
出演ドラマ (383)
つぶやき (300)
イベント (169)
韓国ドラマ (12)
韓国なこと (59)
出演映画 (219)
投票 (8)
映画 十二生肖 (53)
映画『痛み』 (14)
監督 (2)
出版物 (25)
お買い物 (36)
映画 (6)
韓国旅行 (3)
映画情報 (4)
Life (2)
KSWファミリー (57)
未分類 (20)
クォン・サンウ出演番組 (36)
昔のこと (1)
美味しいもの (9)
中国ドラマ関連 (3)
中国 微博 (54)
韓国俳優 (30)
中国ドラマ (22)
日本公式ファンクラブ (68)
CSWS (60)
サンウチングとお散歩 (30)
クォン・サンウについて (57)
世界の映画事情 (1)
インタビュー (29)
韓国歌謡・ポップス (10)
中国なこと (2)
日本の俳優 (4)
旅行 (32)
国内旅行 (2)
ドラマ『野王』 (181)
韓国映画・韓国ミュージカル (11)
CM (12)
日本のエンターテイメント (5)
空 (2)
韓国のテレビ番組 (14)
中国での活動 (1)
日本のテレビ番組 (2)
コラム (1)
韓国語教室 (3)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

美しいもの・美味しいものが好き☆俳優クォン・サンウの応援ブログです  
http://sangwoo924.blog.fc2.com/
sen
2016.12.26(Mon) 01:01
3時ちょうどに暗転。

さあ、始まります。


まず、椎名さんが出て来るかなと思ったら、舞台、右の奥からサンウくん登場。


歓声に包まれる会場!


何ともかっこいい!  あ、これは、前に書きました。

テンション揚げあげ^^


「きっと君は来ない・・・・ 一人だけのクリスマス♪」

上手かったです!

文句なし!


続いて、真っ赤なドレスに白いファーを身に着けた由紀さん登場。

通訳の根本さんは、東京会場もトナカイの姿で^^

盛り上がりますね^^



早速、椅子に座って最近の様子をトーク。

長いサンウくんの足にうっとり^^


 

more

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

内容は、みなさんすでにご存じのとおり。

①最近、チョン・ジュナさんとバラエティーを収録し、

来年の始めに放送される予定。

次にスクリーンに画像が。

10月31日にLAであった2016アート+フィルムガラのイベント。

今年活躍した俳優さんが呼ばれたんですって。

14910341_1299519786726526_5225135388836532030_n.jpg


この右の写真、後方の女性は韓国で活躍しているモデルのケイト・アップトンさんと

野球のメジャーリーグ・デトロイトの投手ジャスティン・ボルレンドさんですって。

あ、自分の過去のブログにも書いてあったわ(笑)。

2016103115040818424-540x404.jpg


もう一枚はウィル・スミスさんの息子ジェイデンさんとのツーショットでした。

ウ


続いてトーク。

・自分の子どもの頃のクリスマスは、他の友達がうらやましいだけ。

みんなは靴下の中にプレゼントを貰えたが、

家では、クリスマスプレゼントをもらえるような環境ではなかった。

ここでルキのエピソード。

「ベランダのルキの部屋の外におもちゃを置いておいたら、

翌朝、〝アッパ~! ワッタ ワッタ!  サンタ ガ ワッタ!″と、

報告に来た」と、臨場感たっぷりに嬉しそうに話してくれました。

最近の欲しいものは任天堂の『ポケモンサンムーン』だそうです。


その後『Back to サンウ あの頃のクリスマスの想い出』コーナー。

サンウが、箱の中の年度が書いてある紙を引く。


2012年。

中国でライジングドラゴンなど撮影。

その時のエピソード。

ジャッキー・チェンさんと、日本で1階も2階もクレープ屋さんのお店で、

2人でクレープを食べたそうです。

どこ~? 探したけどわからなかったです。


2006年のクリスマスには、おかあさんとお昼ごはんを食べたって。


夜は、当時の恋人と夕食を食べたのかな?


それとも喧嘩して、1人のイヴだったのかな?

妙にひっかかりました。

野獣や青春漫画の頃ですね。


青春漫画は、コミカルなようだけど、大人が観ても希望が持てる、

よい内容だった等、とても肯定的に説明していましたね。




2005年

悲しき恋歌。

ソン スンホンさんと、オーストラリアまで行って予告篇を撮影したのに

残念な事になった。

自分の作品選びは、自分がよいと思えば、迷いなしで選ぶ。

最近、韓国での作品に出演していなくて申し訳ない。

多分、来年の3月頃に、ドラマが放送されると思う。


実現すると良いですね〜〜❤️



そのあと、箱の中に入っているカードを引き当て、

会場に降りて、ファンに内容を読んでもらうコーナー。


この辺、ちょっと控えてなかったです。


ただ、有名なファンの方の近くを通った時、

健康のことを心配され、近く手術をされるという事を聞き、

「チャルデンゴヤ きっと、上手くいくでしょう 」

と、励まして抱きしめて……


本当に、上手くいきますように!



このコーナーは、家族の登場が多くて、

お嫁さんとお母さんや、小学生の坊やとお婆ちゃまとなど、

心温まるエピソードが沢山あって、

良いコーナーでした。



その後、エリーを韓国語で熱唱。


次に、サラン クロッケ ポネネ を歌い、退場。




これで合ってる?


この辺、ちょっと自信ありません。


続きは、また明日(^ ^)










Comment(0) 
Category:イベント 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment

 

 Secret?

 

 

 
Copyright © 2017 ☆Smile KSWⅡ☆, all rights reserved.