dj_top

natu924

Author:natu924
FC2ブログへようこそ!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

サンウ近況 (219)
ニュース色々 (33)
出演ドラマ (383)
つぶやき (301)
イベント (169)
韓国ドラマ (12)
韓国なこと (59)
出演映画 (220)
投票 (8)
映画 十二生肖 (53)
映画『痛み』 (14)
監督 (2)
出版物 (26)
お買い物 (36)
映画 (6)
韓国旅行 (3)
映画情報 (4)
Life (2)
KSWファミリー (57)
未分類 (21)
クォン・サンウ出演番組 (36)
昔のこと (1)
美味しいもの (9)
中国ドラマ関連 (3)
中国 微博 (54)
韓国俳優 (30)
中国ドラマ (22)
日本公式ファンクラブ (68)
CSWS (60)
サンウチングとお散歩 (30)
クォン・サンウについて (57)
世界の映画事情 (1)
インタビュー (29)
韓国歌謡・ポップス (10)
中国なこと (2)
日本の俳優 (4)
旅行 (32)
国内旅行 (2)
ドラマ『野王』 (181)
韓国映画・韓国ミュージカル (11)
CM (13)
日本のエンターテイメント (5)
空 (2)
韓国のテレビ番組 (14)
中国での活動 (1)
日本のテレビ番組 (2)
コラム (1)
韓国語教室 (3)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

美しいもの・美味しいものが好き☆俳優クォン・サンウの応援ブログです  
http://sangwoo924.blog.fc2.com/
sen
2016.08.15(Mon) 09:35
暑い夏ですね~

お天気も暑いけど、オリンピックも熱いです。

一昨日は、昼からお墓参りもし、留守になっている実家の様子も見て、

風も入れて、郵便物を取って・・・・

ちょっと、お掃除もして。


義母がいない、義母の家に義父は帰って来れるのかしら。

ちょっと、心配になりました。

きっと、義母のところに行ってくれましたよね。

そう、信じたいと思います^^



そして、今日は終戦記念日。

不戦への誓いも、オリンピックで霞みそう。

スポーツができるのも、平和であるからこそですから・・・

数日前に、こんなようなキャンペーン記事のようなものが、

たくさん出てましたね~。


そうそう、韓国の放送界・映画界のみなさん、

この魅力的な俳優クォン・サンウを起用してください!


クォン・サンウ、どんなキャラクターでも、本人のもので消化する吸収力!どのような作品でも信頼感上昇!

記事5
 

more

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



クォン・サンウisムォンドゥル...キャラクター変遷に見る演技消化

記事入力2016-08-12 09:03:24

[スポーツ朝鮮ドットコム チョン・アンギ記者]

俳優クォン・サンウが韓国を越えて、中国、日本でも長い間、

着実に愛されることができる理由は何だろうか?


クォン・サンウは最近、11年連続で日本でファンミーティングツアーを回って、

5日(金)の誕生日を迎え、1000人余りのファンと誕生日パーティーをするなど、

元祖韓流スターの底力を如実に示している。


このように韓国を越えて、中国、日本などで安定した愛を受けることができたのは

信じ見る彼の幅広い演技スペクトラムという反応が相次いでいる。


2003年「同い年の家庭教師」の中でのジフン役で

映画界のブルーチップに浮上したクォン・サンウは

荒っぽくて温かいロマンチックコメディを披露し、

百想芸術大賞、大鐘賞映画祭新人俳優賞を受賞した。

同じ年に「天国の階段」で愛する女性をのために

人生を捧げるソンジュ役で切々と胸が痛むメロー演技を披露したし、

テレビ劇場全体を涙させてしまうなど、

いわゆる「ソンジュオッパ」症候群を起こした。



以来、彼は「マルチュク青春通り」、「野獣」、「宿命」などの

数々のアクション、ロワールジャンルの映画で

派手で感覚的なアクションと男性なら誰もワナビー1位に挙げる

素敵なスタイルで男性美の真髄を披露した。



それだけでなく、「悲しみよりもっと悲しい物語」、「痛み」などで

深い感性演技に置き換えることのできないメローキングに選ばれ、

どんなキャラクターでも、自分のものにする

驚くべきキャラクター吸収力に老若男女を問わず、

すべての観客の心を捕らえた。



また、クォン・サンウは、2010年、ドラマ「大物」で

熱血正義派の若い検事で、

父のために人生が根こそぎ変わってしまった運命の男ハ・ドヤ役で好評を受けて、

2010年SBS演技大賞ドラマスペシャル部門男最優秀演技賞を受賞した。



このように韓国でメロ、コミック、アクションなど、

様々なジャンルを行き来して愛されてきたクォン・サンウは、

2012年の映画「ライジング・ドラゴン」でジャッキー・チェンと一緒に呼吸を合わせて

リアルアクションの定石で話題を集めた。

ジャッキー・チェンのアクションパートナーとして、

アジアを越えて全世界に顔を知らせ、

アジアを超えた世界の海外進出に成功し、

絶え間ないラブコールを受けたことがあった。



韓国と中国を行き来しながら、多彩なキャラクターを消化したクォン・サンウは

最近、韓国の作品である映画「探偵」で当たり前のような生活密着型コミック演技で

親近感はもちろん、パンパン飛び出る笑いをプレゼントしたと

共演したソン・ドンイルとの男同志の友情でも大きな愛を受けた。


このようにクォン・サンウが国内外で認められて

絶え間ないラブコールを受けている理由は

深い感情を表現しなければならないメロー演技は

劇の中で状況にすっかりはまって、みる人々さえ涙を浮かべるようにして

アクションジャンルでは骨を惜しまない熱演で

どんな作品にもすべての瞬間で最高の場面を作るからであるという反応。


ここに何でも完璧に本人の物として消化する彼が

またどんな作品で新しい姿を見せるか多くの関心を得ている。


信頼感を与える俳優クォン・サンウは

現在中国ドラマ'帰って来た愛'の撮影を終えて再充電の時間を持っている。
Comment(2) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NAME: | 2016.08.16(火) 18:59 | | [Edit]

 

〇さん♪

どうですかね~~
今は、出演料の問題と新鮮味ですかね

よくわかりません

味がある俳優なので、「探偵」のような生活感たっぷりな映画もいいのかも
もちろん、ノワールもいいと思います

色々なジャンルにこれからも挑戦してほしいですね
とにかく、良いお仕事が来ますように!!!

NAME:natu | 2016.08.17(水) 17:19 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 
Copyright © 2017 ☆Smile KSWⅡ☆, all rights reserved.