dj_top

natu924

Author:natu924
FC2ブログへようこそ!

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

サンウ近況 (217)
ニュース色々 (30)
出演ドラマ (376)
つぶやき (298)
イベント (167)
韓国ドラマ (12)
韓国なこと (59)
出演映画 (219)
投票 (8)
映画 十二生肖 (53)
映画『痛み』 (14)
監督 (2)
出版物 (25)
お買い物 (35)
映画 (6)
韓国旅行 (3)
映画情報 (3)
Life (2)
KSWファミリー (57)
未分類 (17)
クォン・サンウ出演番組 (36)
昔のこと (1)
美味しいもの (9)
中国ドラマ関連 (3)
中国 微博 (54)
韓国俳優 (30)
中国ドラマ (22)
日本公式ファンクラブ (68)
CSWS (56)
サンウチングとお散歩 (30)
クォン・サンウについて (57)
世界の映画事情 (1)
インタビュー (26)
韓国歌謡・ポップス (10)
中国なこと (2)
日本の俳優 (4)
旅行 (32)
国内旅行 (2)
ドラマ『野王』 (180)
韓国映画・韓国ミュージカル (11)
CM (11)
日本のエンターテイメント (5)
空 (2)
韓国のテレビ番組 (14)
中国での活動 (1)
日本のテレビ番組 (1)
コラム (1)
韓国語教室 (3)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

美しいもの・美味しいものが好き☆俳優クォン・サンウの応援ブログです  
http://sangwoo924.blog.fc2.com/
sen
2016.08.06(Sat) 22:49
ちょっと気になる記事。

一昨日あたりからどんどん出てきました。


続きへどうぞ。 

more

~~~~~~~~~~~~~~~~


【社説】度を越した中国のTHAAD反対世論戦

2016年08月05日09時10分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]

中国が全方向的な韓国圧迫に出た姿だ。中国で予定された韓中の学術行事や韓流ドラマのファンミーティングが中止になるかと思えば、中国ドラマから韓国人の俳優が出てくるシーンも削除された。また韓国企業人の中国の出入りを便利にする商用複数ビザの発行は要件が強化されて事実上の中断ではないかという話が出ている。国連では北朝鮮の弾道ミサイル発射に対する糾弾声明が、別の声を出す中国によって採択されずにいる実情だ。テーブルの上に韓国を困らせることのできるあらゆるカードを出しておいて、あれこれテストしているように思われる。

さらに深刻なのは中国メディアの「韓国たたき」世論戦だ。暴言水準の環球時報は別にして、今は中国共産党機関紙の人民日報が朴槿恵(パク・クネ)大統領まで批判に出た。人民日報は最近4本のTHAAD(高高度ミサイル防衛)体系への反対シリーズ文を相次いで掲載した。国際問題に対する見解を明らかにする「鍾声」というペンネームのコラムを通じてだ。先月29日の1本目では沈痛な代価があるだろうという圧迫、1日にはTHAAD配備が(韓国)自身を焼く結果を生むという呪いに続き3日には「韓国の最高指導者は慎重に問題を処理し、小貪大失で自国を最悪の状態に陥れることを避けよ」として、そうでない場合は「韓国が攻撃の目標になる」というのは度を越した脅迫性発言をはばからなかった。無礼だという指摘を避け難い。

私たちは中国と同じ主権国家だが一方では中国を「大きな国」だと考えている。土地が広く人も多いためでもあるが、心遣いや行動でより包容的だろうという期待を持っている。しかし最近のTHAAD反対に見られる中国の形態は、果たして中国が米国と共に世界をリードしていけるG2国家としての資質を持っているのかについての疑いを持たせる。中国の度を越した世論戦が韓国の「THAAD反対」世論をそそのかし、THAAD配備を撤回させようとする目的達成に汲々とした挙げ句、韓中の間に守るべき最低限の尊重と信頼の態度までも裏切るのではないかと思うとはなはだ心配になる。



韓流に飛び火した中国のTHAAD報復…SM・YG株が年内最安値
2016年08月06日12時47分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]

韓国の高高度ミサイル防衛(THAAD)体系韓半島(朝鮮半島)導入決定に対する中国の反発が本格化し、流弾が国内株式市場に向かっている。中国が韓流スターの行事・公演をキャンセルし、ドラマの放送を延期するなど実力行使に乗り出し、中国事業の比率が大きい業種の株価が下落している。エンターテインメント株がその代表例だ。7月初めまで4万ウォン前後だったSMエンターテインメントの株価は5日、前日比3.1%安の2万8150ウォンで取引を終え、今年の最安値となった。YGエンターテインメントの株価も4.59%安の3万2250ウォンとなり、年内最安値を更新した。韓流との関連が大きいCJ E&M株も7.42%下落した。

業界は波紋が化粧品に広がらないか心配している。韓国の化粧品輸出額の65.9%(香港含む)は中国が占める。先月7日に44万1000ウォンとなったアモーレパシフィックはTHAAD配備発表直後から株価が下落し、1カ月間で36万ウォンまで値下がりした。120万ウォンを目前にしていたLG生活健康も5日、4.57%下落し、90万ウォン割れが迫っている。オン・ギウン崇実大経済学科教授は「中国の国際的な地位が一段階高まっただけに、過去のような直接的、感情的な対応は自制するだろうが、通関や検疫など非関税障壁を通じて韓国企業に追加で圧力を加える可能性は排除できない」と話した。

一方、中国は韓国のTHAAD導入決定に反発し、対北朝鮮政策を見直している。香港明報は5日、中国政府が報道機関に対し、北朝鮮をからかったり北朝鮮指導者を批判するオンライン掲示物に対する管理を強化するよう要求した、と報じた。香港明報はこのような措置が「韓国のTHAAD配備に対する不満と失望によるもので、冷え込んでいた中国と北朝鮮の関係が微妙に再調整されている」と報じた。その間、中国外務省はインターネットメディアに対して何度か北朝鮮指導者を批判する内容を掲載しないよう要求してきたが、効果はなかった。

中国の王毅外相は最近、ラオスで開催されたASEAN地域安保フォーラム(ARF)で異例にも北朝鮮の李容浩(イ・ヨンホ)外相と会談した。北朝鮮が3日、国連安保理決議を違反して弾道ミサイル2発を発射したが、中国政府がいかなる立場も発表しないことについて、ある中国学者は「中国が北朝鮮をよりいっそう包容しようとする証拠」という見方を示した。

すでに中国は韓国がTHAAD配備を発表した先月8日、人民日報傘下の環球時報の社説で「北朝鮮制裁が北東アジア情勢に及ぼす長期的な影響を再評価する必要がある」と主張した。事実上、対北朝鮮制裁履行を見直すことを示唆した。



こちらは、韓国記事。


中国 'サード猛攻' 韓流ボイコット気流、
ドラマ留学成形旅行の前領域襲撃マスコミ反韓国情緒善導、
ネチズンは買付仕返し大歓迎


記事入力: 2016年08月05日11:42



[ニュースピム=イ・ジヨン記者]

韓国のサード(ココド ミサイル防御体系、THAAD)配置をおいて

中国マスコミの‘韓国叩き’が連日続いている中に

中国ネチズンの間で反韓国情緒が早い速度で拡散している。

中国当局が韓流を遮断する‘ハンハン令(限韓令)’まで下ったといううわさが流れながら

韓国エンター系が非常事態になったし、中国ネチズンは

概してこのような中国のサード仕返し対応を歓迎する雰囲気だ。



去る3日中国媒体ネッイズ(網易)は‘韓国ドラマにだまされた中国人留学生、

厳しい居住環境と高い物価に、謝罪もまともにできなくて、

買って食う事ができなく’という題目の写真ニュースを出して韓国留学自制世論を造成した。


韓国では肉類と果物がびっくりするほどに高くて

全般的な環境がドラマで見ている韓国ではなかったという中国人留学生の

事情を写真36枚にわたって紹介したこと。


現在韓国に滞留する中国人留学生は約5万名にのぼる。

中国媒体が報道した韓国留学の実態(?)を見せてくれるコサ院の写真<写真=ネッイズ家具>

コサ院

当該の報道によれば韓国は物価が高くて外食もまともにできなくて、

韓国人は愛国心が強くて‘大韓民国’を口にして暮す。

学校寮部屋が不足で下宿をするとかコサ院を転々とする中国人学生が

韓国ドラマで見ている天国ではないと痛嘆する内容もある。


もちろんドラマで見ているファッショナブルで美しい韓国人女性も多くて、

市民の公共意識がすぐれるという説明もあったりするが

中国人として韓国で生活すれば貧乏暮らしするしかないというのが基底に敷かれた論調だ。


5日午前の基準でこの記事によるデッグル数は9430件に達する。

おすすめ数が多い人気デッグルドルをよく見れば

“韓国行く人はすっかり水準落ちる人々”、

“韓国は中国の3~4善導の時水準、絶対ドラマ信じないで”、

“韓国食料品は大部分収入なのに

自国農民を保護するために高い税金を払わせて高いの”、

“韓国の中国留学生は大部分修学能力を台無しにしたが

アメリカやヨーロッパは高くて行けなかった人々ではないか?”

“かえって日本を行くのがよい”など大部分反韓国情緒が濃く敷かれた反応である。


もちろん“サードのため韓国切捨てが始まったな”、

“韓国殴るのがまた流行だな、中国人は本当に世論によく荒そうと”、

“煽動あいやすい中国人”、

“一日に一つずつ韓国をけなす記事が出るのね、

次はどんな国が見代わりになるか?” など

サード配置による韓中関係の亀裂を理解している土台で

応じるデッグルも少なくなかった。


韓国留学に引き続き‘遠征成形’も去らないと言う記事も出た。

4日オンライン媒体ファッションsohu(捜狐時□)は

中国から韓国へ遠征成形に行く人は毎年5万名以上に達するが、

中国の成形技術も韓国に全く劣らないと

中国芸能人がよく訪ねる成形外科を紹介した。


これといっしょに中国では連日‘ハンハンリョング’が問題になっている。

‘ハンハンリョング’と言うのは韓国の芸能・ドラマ・映画・広告など

放送コンテンツ及び韓国芸能人の中国活動を制限する命令で、

サード配置による中国政府の韓流封鎖で見られる。

複数の中国媒体によれば関連部処である

光電総局が8月からハンハンリョングを指示した。

ただしもう審議を通過したコンテンツはハンハンリョングから除かれる。

ハンハンリョングの余波なのか6日に予定されていた収支、

ギムウビン主演のKBS2ドラマ‘むやみに切なく(以下‘ハムトッ’)’の

中国ファンミーティングも‘不可抗力’の理由で暫定延期された状況である。

回当り25万ドルにハムトッの版権を購入した中国動画会社ユク(優酷)は

去る3日SNSウェイボを通じてハムトッファン会議が暫定延期されたと公知した。


去る3日中国動画会社ユク(優酷)はSNSウェイ補を通じて'ハムトッ'ファン会議が暫定延期されたと公知した。

Comment(0) 
Category:韓国なこと 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment

 

 Secret?

 

 

 
Copyright © 2017 ☆Smile KSWⅡ☆, all rights reserved.