dj_top

natu924

Author:natu924
FC2ブログへようこそ!

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

サンウ近況 (217)
ニュース色々 (30)
出演ドラマ (376)
つぶやき (298)
イベント (167)
韓国ドラマ (12)
韓国なこと (59)
出演映画 (219)
投票 (8)
映画 十二生肖 (53)
映画『痛み』 (14)
監督 (2)
出版物 (25)
お買い物 (35)
映画 (6)
韓国旅行 (3)
映画情報 (3)
Life (2)
KSWファミリー (57)
未分類 (17)
クォン・サンウ出演番組 (36)
昔のこと (1)
美味しいもの (9)
中国ドラマ関連 (3)
中国 微博 (54)
韓国俳優 (30)
中国ドラマ (22)
日本公式ファンクラブ (68)
CSWS (56)
サンウチングとお散歩 (30)
クォン・サンウについて (57)
世界の映画事情 (1)
インタビュー (26)
韓国歌謡・ポップス (10)
中国なこと (2)
日本の俳優 (4)
旅行 (32)
国内旅行 (2)
ドラマ『野王』 (180)
韓国映画・韓国ミュージカル (11)
CM (11)
日本のエンターテイメント (5)
空 (2)
韓国のテレビ番組 (14)
中国での活動 (1)
日本のテレビ番組 (1)
コラム (1)
韓国語教室 (3)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

美しいもの・美味しいものが好き☆俳優クォン・サンウの応援ブログです  
http://sangwoo924.blog.fc2.com/
sen
2015.12.08(Tue) 16:56
こんにちは^^


12月8日。

あっというまに12月に入って1週間が過ぎてしまいましたね。


私は、今年はいつもと違った気分の師走です。

これは、多分、娘にいつ陣痛が起きるかわからないので、

仕事やお出掛けをぐんとしぼって、家にいる時間が長いので、

主婦気分でいられるからだと思います^^


そして、楽しみは・・・・・

家族が増える感覚は、結構いいものです^^

お婿さんが足しげく家にやってくるのも嬉しいです^^



さて、サンウくんは、日曜に韓国に帰ったみたいで、

撮影には登場せず・・・・。

なので、ちょっと前の撮影風景を^^

親愛なる

親愛なる2

かっこいいわね~~^^

目を細めたくなります^^




続きには、韓国記事をお借りしてきました。

古いけどね^^;

 

more

~~~~~~~~~~~~~


【韓 - 中リスペクト]

「同い年の親友」ソン・スンホン - クォン・サンウ似かよった中国での歩み


記事ふたり

[bntニュースの上ヒョソン記者]

76年生まれの同い年の俳優クォン・サンウとソン・スンホンの

歩みがますます似ていく。


特に中国での活動がそうだ。

韓国でチャン・ドンゴン、ウォンビン、ペ・ヨンジュンなどと共に

元祖韓流スターと呼ばれたクォン・サンウとソン・スンホンは、

まだ活発な中国の活動に国威宣揚に寄与している。


ドラマと映画、たまに芸能番組に出演して近況を知らせたりした二人の俳優。

国内での活動と同じくらい中国でも休まずに作品活動をしている。

これまで以上に今のように、中国の現地活動に力を入れたことはなかった。

すでに韓国でトップの座に上がった彼ら挑戦した中国の活動の現状を照明した。



記事サン2

ソン・スンホンは、スクリーンを介して、中国のファンに会っている。

ジェントルながらカリスマあふれる演技で女心をひきつけている。


また、太い目鼻立ちが引き立つ顔との強固なボディはどのジャンルでも光を放った。

ソン・スンホンの中国進出作は、

まさにイ・ジェハン監督がメガホンを取った映画「第3の愛」である。

中国のベストセラー小説「第3の愛情」を原作にした恋愛映画だ。

「第3の愛」でソン・スンホンはルックスと財力をすべて備えた財閥2世リンチ・ジョンを演じた。

この映画の中でソン・スンホンと一緒に呼吸を合わせた俳優は、

中国は新しい女神として浮上した劉亦菲だ。

映画「チャイニーズ幽魂」のリメイク作品でソプソチョン役を演じ、

第2の王祖賢と呼ばれる彼ソン・スンホンと一緒にロマンス演技を繰り広げた。


映画封切りに同ソン・スンホンと劉亦菲の熱愛事実が知らされ、大きな話題を呼んだ。

「第3の愛」は封切り初週4,715万元の収入を出した。

これは韓国で約84億を超える金額。

ソン・スンホンは、中国での最初の進出作で良い興行成績を収めたことに加え、

貴重な縁を一緒に得た。



記事サン

クォン・サンウの中国進出はソン・スンホンより早い時期に開始された。

クォン・サンウは、スクリーン進出以前、

ドラマ「天国の階段」、「悲しい恋歌」などが中華圏に放映され、

名前を知らせてきた。

以後、2012年、中国の代表女優セシリア・チョンと一緒にした「影の恋人」と

ワールドスタージャッキー・チェンと一緒に「ライジング・ドラゴン」に出演して、

中国のスクリーンで活発な活動を見せてくれた。


今年は「中国のソン・ヘギョ」と呼ばれるジャン・オギとグァク・ゴンファなどの

有名俳優たちが布陣した映画「敵のハネムーン」で主役を演じて活躍した。


また、中国国家新聞出版グァンジョンチョングク映画局と

韓国映画振興委員会が主催してCJ CGVとCJ E&Mが主管する

「2015年中国映画祭」の広報大使として

中国のホットスター周同位と一緒に委嘱されて

韓流スターの面貌を遺憾なく見せてくれている。


クォン・サンウはある媒体とのインタビューで、

「中国映画界がロマンチックコメディ物の中心から

ブロ??ックバスターまで様々なジャンルを製作する」とし

「お金と時間にとらわれずに完成度の高い作品を作るために、

今後の成長の可能性が高い」と伝え、中国での活発な活動を一緒に予告した。


記事 スン

映画だけでなく、地元のドラマにも出演したクォン・サンウは、

中国のトップスターたちと一緒に呼吸を合わせて認知度を固めるいる。

すでに「風花雪月」で、中国のドラマに出演したことがある彼は、

台湾の有名監督である後のラット安易に演出する「親愛なる 再会」に参加した。


ソン・スンホンは、中華圏次期作で知られる「大爆撃」は8月末クランクアップした。

第二次世界大戦を背景にしたこの映画は、

日本軍が中国重慶に加えた無差別爆撃で

3万人の死傷者を出した事件を映画化した作品。


ハリウッド俳優ブルース・ウィリスが教官役で合流して

話題にされたソン・スンホンは、米国から派兵された韓国人のパイロット役を引き受けた。


「大爆撃」は製作費だけ1000億ウォンが投資されており、

ソン・スンホン、ブルース・ウィリスだけでなく、ニコラス・ツェー、

柳葉など中華圏の代表スターらが大挙出演して2016年の期待作に数えられている。

(写真出処:bntニュースDB、ソン・スンホンインスタグラム、
ドラマ「親愛なるジョクホ巻犬」ウェイボ、映画「第3の愛」、「影の恋人」、
「ライジング・ドラゴン」、「敵のハネムーン」公式ポスター)
bntニュース記事情報提供star@bntnews.co.kr



スンホンさんの最新作は、

『第二次世界大戦を背景にしたこの映画は、

日本軍が中国重慶に加えた無差別爆撃で

3万人の死傷者を出した事件を映画化した作品』なのね。


色々ですね~~。

サンウくんは、日本との国交正常化の式典の親善大使だし。


単純に比べてはいけないけど、なんか、ちょっとホッとするような^^

Comment(2) 
Category:韓国俳優 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NAME: | 2015.12.09(水) 09:44 | | [Edit]

 

びっくりですよね~

作品性で選ばれたのでしょうか
サンウくんが選ばなくて良かったと、正直思いました

作品選びって、ほんとうに難しいですね・・・・

NAME:natu | 2015.12.09(水) 19:56 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 
Copyright © 2017 ☆Smile KSWⅡ☆, all rights reserved.