dj_top

natu924

Author:natu924
FC2ブログへようこそ!

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

サンウ近況 (219)
ニュース色々 (33)
出演ドラマ (383)
つぶやき (301)
イベント (169)
韓国ドラマ (12)
韓国なこと (59)
出演映画 (220)
投票 (8)
映画 十二生肖 (53)
映画『痛み』 (14)
監督 (2)
出版物 (26)
お買い物 (36)
映画 (6)
韓国旅行 (3)
映画情報 (4)
Life (2)
KSWファミリー (58)
未分類 (21)
クォン・サンウ出演番組 (36)
昔のこと (1)
美味しいもの (9)
中国ドラマ関連 (3)
中国 微博 (54)
韓国俳優 (30)
中国ドラマ (22)
日本公式ファンクラブ (68)
CSWS (61)
サンウチングとお散歩 (30)
クォン・サンウについて (57)
世界の映画事情 (1)
インタビュー (29)
韓国歌謡・ポップス (10)
中国なこと (2)
日本の俳優 (4)
旅行 (32)
国内旅行 (2)
ドラマ『野王』 (181)
韓国映画・韓国ミュージカル (11)
CM (13)
日本のエンターテイメント (5)
空 (2)
韓国のテレビ番組 (14)
中国での活動 (1)
日本のテレビ番組 (2)
コラム (1)
韓国語教室 (3)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

美しいもの・美味しいものが好き☆俳優クォン・サンウの応援ブログです  
http://sangwoo924.blog.fc2.com/
sen
2015.09.10(Thu) 22:24
またまた、記事。

こちらは、なかなか詳しいインタビューです。  コチラ


記事a

今日の取材なんですね!





 

more

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「おむつ替えて、犯人を追いかけ...」クォン・サンウ票アクション」欲 が出る"


入力2015-09-10 18:43:04 |修正2015-09-10 18:43:04 |紙面情報2015-09-11


24日に公開される「探偵ザビギニング」で探偵役クォン・サンウ

殺人事件扱った重いテーマに
探偵・刑事コミック演技調和

初めての赤ちゃんパパの役割
観客予想壊す配役したい

記事
映画「探偵ザビギニング」で4年ぶりに劇場に帰ってくる韓流スタークォン・サンウ。


「韓流スター」クォン・サンウ(39)が「痛み」(2011年)以来、4年ぶりに劇場に戻る。

来る24日封切りする秋夕シーズン映画「探偵ザビギニング」だ。

妻に虐待されて、車の中で赤ちゃんのおむつを替えながら犯人を追いかけている

漫画喫茶のマスター兼探偵役である。


家の中で皿を洗いを引き受けている刑事役ソン・ドンイルとペアを組んで

「韓国型シャーロック」を打ち出している。


クォン・サンウは全盛期の頃「同い年の家庭教師」(2003年)などで

人気を集めたコミカルなキャラクターを引き受けた。

10日、ソウル三清洞カフェで彼に会った。


「試写会で観客が拍手を打ちながら熱く応えてくれますよね。

誰かが「同い年の家庭教師」時代に戻ってきたと話してくてれ気持ちが良かったです。

私の最高興行作(493万人)ですよ。

クォン・サンウの復活を知らせる映画です。」


映画は殺人事件を扱った重い話に加え、

探偵と刑事のコミカルな演技が適切に調和しているという評価を受けている。

クォン・サンウはコメディー演技をしたら、撮影期間中楽しかったと言った。

特に毎日美味しいものを食べていると2㎏や体重が増えたという。


「太った姿は見るが嫌いですね。怠惰に見えるからね。

デビュー後ずっと運動をした上に、おじさんの役割をしたことがなくて

体重が増えたことがありませんでした。

しかし、今回の赤ちゃんのパパの探偵役にはピッタリな体つきですよ。

観客の予想を破る配役を続けてみたいと思います。」


彼は過去4年間、中国で映画三編とドラマ一編に出演した。

「敵とのハネムーン」が現地で上映中だ。

日本では、5000〜1万人が参加するファンミーティングを毎年三回開いた。


「7月に日本で開かれファンミーティングの時には泣いてしまいました。

体調をしっかり管理していなくて喉がかすれたままミスを連発しながら歌を歌ったが、

その姿すらファンが喜んでくれました。

日本のファンは本当に私に何も望まず愛くれます。

昔はただ不思議な気持ちでファンミーティングに臨んだが、

今は何か一つでも多く与えようと努力します。」

ファンミーティング現場に20代が多くて驚いたという。


10余年前のドラマ「天国の階段」(2004年)が日本で大成功を収めた後、

彼のファンの中には30代以上が多いが、

昨年チェ・ジウと一緒に出演したドラマ「誘惑」が日本でもヒットしたおかげのようだ。



中国では、ファンミーティングをしたことはないけれど、

映画公開時の舞台挨拶に出れば、ファンが自分を訪ねて来てくれる。


「中国で二ヶ月の撮影した後、家に帰れば、妻(俳優ソン・テヨン)と子供への愛情がより大きくなります。

懐かしさを経験したから。

結婚7年目なのに、まだ妻にいきいきとした感情を感じます。」


妻と、自分が朝型人間との共通点を持っているという。

元来、彼は英国のプレミアリーグのサッカーを視聴した後、

午前3〜4時に眠ってたが、結婚した後、早期に寝入る妻に習慣を合わせたとした。


「妻は早く起きて掃除を早く終える。

私がキッチンに入ってくるのを嫌うので、妻が忙しいとき賢明に皿洗いをします。

お皿を洗うと、ストレスがなくなりますね。

第二子が生まれた後は、生ゴミも私が捨てます。

エレベーターの中で隣人に会えば恥ずかしいです。

今朝にも赤ん坊おむつを換えた程今回の探偵駅は私にぴったりな役割です。」



日本ファンは、私に何も望まず、愛してくれます・・・って^^

そうかもしれない^^


その存在だけで、うれしいの。

うふふ・・・。

大甘なファンです。


Comment(0) 
Category:サンウ近況 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment

 

 Secret?

 

 

 
Copyright © 2017 ☆Smile KSWⅡ☆, all rights reserved.