dj_top

natu924

Author:natu924
FC2ブログへようこそ!

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

サンウ近況 (219)
ニュース色々 (31)
出演ドラマ (382)
つぶやき (298)
イベント (167)
韓国ドラマ (12)
韓国なこと (59)
出演映画 (219)
投票 (8)
映画 十二生肖 (53)
映画『痛み』 (14)
監督 (2)
出版物 (25)
お買い物 (35)
映画 (6)
韓国旅行 (3)
映画情報 (4)
Life (2)
KSWファミリー (57)
未分類 (19)
クォン・サンウ出演番組 (36)
昔のこと (1)
美味しいもの (9)
中国ドラマ関連 (3)
中国 微博 (54)
韓国俳優 (30)
中国ドラマ (22)
日本公式ファンクラブ (68)
CSWS (59)
サンウチングとお散歩 (30)
クォン・サンウについて (57)
世界の映画事情 (1)
インタビュー (28)
韓国歌謡・ポップス (10)
中国なこと (2)
日本の俳優 (4)
旅行 (32)
国内旅行 (2)
ドラマ『野王』 (180)
韓国映画・韓国ミュージカル (11)
CM (12)
日本のエンターテイメント (5)
空 (2)
韓国のテレビ番組 (14)
中国での活動 (1)
日本のテレビ番組 (1)
コラム (1)
韓国語教室 (3)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

美しいもの・美味しいものが好き☆俳優クォン・サンウの応援ブログです  
http://sangwoo924.blog.fc2.com/
sen
2015.09.01(Tue) 08:01
素敵なビジュアルと言ったら、やっぱりこれでしょ!


11903799_1676734579225321_6579624105367291500_n.jpg 

more

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クォン・サンウの秘密の二重生活...「探偵」インフォグラフィック公開

入力2015-08-31 11:40:00


コミック犯罪推理劇「探偵:ザビギニング」の中の「カン・デマン」(クォン・サンウ)の特徴を一目で確認することができるインフォグラフィックが公開された。

「探偵:ザビギニング」は韓国の「シャーロック」を夢見る漫画喫茶のマスター「カン・デマン」(クォン・サンウ)と広域捜査隊レジェンド刑事「ノ・テス」(ソン・ドンイル)の非公式合同捜査作戦を描いた映画。

今回公開された「カン・デマン」のキャラクターインフォーはトレンチコートを着ておしゃれをした探偵らしい姿と、おくるみをかけて哺乳瓶を握った恐妻家の姿が強烈なコントラストを見せて大きな笑いをかもし出す。加えて、「妻の話をよく聞く、出されたものは食べよう」という彼のモットーと「妻にこっそり漫画喫茶を脱出 わき目指数183 "、"妻とも口げんかもびくともしない口先」など「カン・デマン」を代表する弾けるフレーズは、典型的な恐妻家の姿を代弁しており、キャラクターの楽しさを加える。

一方、反対側に位置する「目と脳推理力マンレブ "、"バーバリーは着なければなら探偵各」と「推理小説3276冊突破」などのフレーズは、捜査の情熱に満ちた「ガンデマン」の推理DNAを確認させてくれ、彼映画の中で見せてくれることが探偵としての能力値に対する気がかりを倍加させる。続いてゴマ粒のように入っている「ノテス」(ソン・ドンイル)の「スクワットもない奴が知っているふりは!」というフレーズは、警察署をスヌーピング距離」ガンデマン」と彼虐待する広域捜査隊式サメ」ノテス」が示すライバルケミストリーまで期待ケし、最強コミック推理コンビの誕生を発表している。

このように「ガンデマン」の反転魅力が生きているインフォー公開に映画に対する期待感を増している映画「探偵:ザビギニング」は9月24日に公開されて唯一のコメディ映画で観客に大きな笑いをプレゼントするだろう。
Comment(2) 
Category:出演映画 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NAME: | 2015.09.01(火) 20:03 | | [Edit]

 

〇さん♪

結局、サンウはきっちり整った髪型より、
ラフな方が、断然似合いますよね

味のある演技派俳優とコメディーも演じられる
イケメン俳優の組み合わせ、
とても良いと思います^^

目の保養しながら、ストーリーも楽しめそうです
思いっきり韓国らしい映画な気がしますが・・・
脚本家さんも若いし、若い感覚なのではないでしょうか
日本に来るといいなと、今から熱望です

NAME:natu | 2015.09.02(水) 07:17 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 
Copyright © 2017 ☆Smile KSWⅡ☆, all rights reserved.