dj_top

natu924

Author:natu924
FC2ブログへようこそ!

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

サンウ近況 (219)
ニュース色々 (31)
出演ドラマ (382)
つぶやき (298)
イベント (167)
韓国ドラマ (12)
韓国なこと (59)
出演映画 (219)
投票 (8)
映画 十二生肖 (53)
映画『痛み』 (14)
監督 (2)
出版物 (25)
お買い物 (35)
映画 (6)
韓国旅行 (3)
映画情報 (4)
Life (2)
KSWファミリー (57)
未分類 (19)
クォン・サンウ出演番組 (36)
昔のこと (1)
美味しいもの (9)
中国ドラマ関連 (3)
中国 微博 (54)
韓国俳優 (30)
中国ドラマ (22)
日本公式ファンクラブ (68)
CSWS (59)
サンウチングとお散歩 (30)
クォン・サンウについて (57)
世界の映画事情 (1)
インタビュー (28)
韓国歌謡・ポップス (10)
中国なこと (2)
日本の俳優 (4)
旅行 (32)
国内旅行 (2)
ドラマ『野王』 (180)
韓国映画・韓国ミュージカル (11)
CM (12)
日本のエンターテイメント (5)
空 (2)
韓国のテレビ番組 (14)
中国での活動 (1)
日本のテレビ番組 (1)
コラム (1)
韓国語教室 (3)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

美しいもの・美味しいものが好き☆俳優クォン・サンウの応援ブログです  
http://sangwoo924.blog.fc2.com/
sen
2015.07.25(Sat) 21:50
韓国映画『暗殺』が、大ヒットの兆し。



暗殺「今年韓映画最高のオープニング記録。初日47万動員

暗殺




 

more

~~~~~~~~~~~~~~

まず、日本記事。


『暗殺』公開3日で100万人突破「2015年韓国映画で最短記録」

中央日報日本語版 7月24日(金)17時43分配信


『暗殺』公開3日で100万人突破「2015年韓国映画で最短記録」

公開から3日で観客100万人を突破した映画『暗殺』。

映画『暗殺』が公開から3日で観客100万人を突破した。

ライバル作のいない破格の独走状態だ。

22日に封切りした『暗殺』は24日午前8時までに

観客数100万人(映画振興委員会統合コンピュータ・ネットワーク配給会社の集計基準)を動員した。

2015年に公開された韓国映画の中で最短期間に100万人を突破したことになる。

こうした雰囲気ならば損益分岐点である観客数600~700万人も簡単に超えるものと思われる。

すでに1000万人映画になるのではないかとの期待の声も聞こえる。


『暗殺』は1933年、上海と京城を背景に親日派の暗殺作戦をめぐる独立軍らと

臨時政府隊員、彼らを追う請負殺人業者まで、彼らの交錯した選択と予測できない運命を描いた作品だ。

チョン・ジヒョン、イ・ジョンジェ、ハ・ジョンウ、オ・ダルス、チョ・ジンウン、イ・ギョンヨンらが出演している。



~~~~~~~~~~~~~

そして、韓国記事。


暗殺「今年韓映画最高のオープニング記録。初日47万動員

SBS funE |キム·ジヘ記者
入力15.07.23。 01:05(修正15.07.23。08:05)


[SBS funE |キム·ジヘ記者]

最高の監督と俳優たちが撮影した弾丸が興行射的に命中した。

映画「暗殺」(監督チェ·ドンフン、製作ケーパーフィルム)が

公開初日2015年韓国映画最高のオープニングスコアを記録し、

興行青信号を明らかにした。


23日、映画振興委員会映画館入場券統合ネットワークによると、

「暗殺」は公開日である22日、全国47万4,066人の観客を動員し、

ボックスオフィス1位にデビューした。累積観客数は48万8,441人。


この数値は、2015年に公開された韓国映画の中で最高のオープニング記録であり、

外貨を含む記録では「アベンジャーズ:エイジ·オブ·ウールトロン」(62万人)に次いで

2位に該当する成績である。


「暗殺」のオープニングスコアは現在、韓国映画界は活況であるような結果だ。

今年上半期200万人の観客を突破した韓国映画がわずか3編だけであったほど深刻な不振に陥っていた。

このような状況では、夏の市場の火ぶたを切った「暗殺」の興行火力は注目に値する。

公開日前売り率50%を突破して、前売りは12万枚を突破し、

興行の見通しを明らかにした「暗殺」は初日スコアで興行突風を予告したわけである。



'暗殺'は1933年上下と京城を背景に、

親日派暗殺作戦を取り囲んだ独立軍と臨時政府隊員、

彼らを追う請負殺人業者までこれらの行き違った選択と

予測することができない運命を描いた映画。

忠武路最高の興行術士ツェ・ドンフン監督が演出して

チョン·ジヒョン、ハ·ジョンウ、イ·ジョンジェ、

オ·ダルス、チェドクムンなどトップ俳優たちが総出動した。



今年は、光復(解放)70周年ということで抗日映画が続々封切予定とか。


ただし、この映画は史実をもとにしているわけではありません。

ノンフィクションです。

当時の朝鮮半島で、「3・1独立運動」を除き、民衆の大きな抵抗はありませんでした。

ですが、戦後70年の節目に、こうした、反日ものが大ヒットし、

これが中国に輸出され、両国で反日感情が高まるとしたら・・・・


サンウの『探偵』がヒットしてほしい。

『探偵』を選んでくれたサンウに愛着を感じ、

反日にくみしないサンウの気持ちに応え、

ずっと応援したいと、ますます思うこの頃です。

って、私、いつからこんなに反日に敏感になったのかしら^^

私たちが、こんなに韓国が好きなのにね~~~^^;




Comment(2) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NAME: | 2015.07.25(土) 22:15 | | [Edit]

 

〇さん♪

私も、イ・ジョンジェさんが出てるから見ます^^

韓国でも、大半の人は面白いから見るのであって、
反日・抗日だから見るのではないと思うんですよね
でも、映画で国民の雰囲気づくりというのは、
古くからの手法ですよね

国内の閉塞感を、これで晴らしたい・・・
とてもわかりますが^^;

なんかね・・・・

NAME:natu | 2015.07.26(日) 08:49 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 
Copyright © 2017 ☆Smile KSWⅡ☆, all rights reserved.