dj_top

natu924

Author:natu924
FC2ブログへようこそ!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

サンウ近況 (219)
ニュース色々 (33)
出演ドラマ (383)
つぶやき (301)
イベント (169)
韓国ドラマ (12)
韓国なこと (59)
出演映画 (220)
投票 (8)
映画 十二生肖 (53)
映画『痛み』 (14)
監督 (2)
出版物 (26)
お買い物 (36)
映画 (6)
韓国旅行 (3)
映画情報 (4)
Life (2)
KSWファミリー (57)
未分類 (21)
クォン・サンウ出演番組 (36)
昔のこと (1)
美味しいもの (9)
中国ドラマ関連 (3)
中国 微博 (54)
韓国俳優 (30)
中国ドラマ (22)
日本公式ファンクラブ (68)
CSWS (60)
サンウチングとお散歩 (30)
クォン・サンウについて (57)
世界の映画事情 (1)
インタビュー (29)
韓国歌謡・ポップス (10)
中国なこと (2)
日本の俳優 (4)
旅行 (32)
国内旅行 (2)
ドラマ『野王』 (181)
韓国映画・韓国ミュージカル (11)
CM (13)
日本のエンターテイメント (5)
空 (2)
韓国のテレビ番組 (14)
中国での活動 (1)
日本のテレビ番組 (2)
コラム (1)
韓国語教室 (3)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

美しいもの・美味しいものが好き☆俳優クォン・サンウの応援ブログです  
http://sangwoo924.blog.fc2.com/
sen
2015.06.02(Tue) 07:49
おはようございます。

昨日届いたお知らせメールで、今日『愛のめぐり逢い』の下巻が来ると知りました。

楽しみ~~♪


我が家は、2台のテレビはほかの家族たちが・・・・

なので、DVDが、マイペースで見られので、私の楽しむスタイル^^


あ、でも、日本公式にもお知らせ出ていましたが、

女性チャンネル♪LaLaTVで、『野王』の再放送決定だそうで♪


6/11(木)スタートで、 毎週(月)-(金)5:00~2話連続。

朝5時なら、私見られます~~♪


久しぶりにテレビでサンウと行きましょうか?^^



さて、最近、韓国映画の元気がちょっと無いみたいで・・・・





 

more

~~~~~~~~~~~~~~~

気がかりなニュースは、コチラ から、お借りしてきました。




2015年上半期に200万越えた韓映画段 振るわず。干ばついつまで


マネートゥデイスターニュース典型記者|入力:2015.05.29 11:01 |再生回数:460



韓国映画上半期

2015年韓国映画興行干ばつが続いている。

映画振興委員会映画館入場券統合コンピュータ·ネットワークによると、

5月末までに公開された韓国映画41本のうち200万人を超えた映画は、

「朝鮮名探偵:消えたノブの娘」(387万人)、「二十」(304万人)「江南1970」(219万人)の、

わずか3編だけだ。

「江南1970」が損益分岐点(約300万人)を超えなかったことを考慮すると、

実質的に大ヒット作は二編と見なしてもよい。


配給会社別では、ショーボックスが「朝鮮名探偵」「江南1970」、NEWが「二十」だけだ。

CJ E&Mとロッテエンターテイメントは今年まだ200万人以上の動員映画がない。


今年上半期の韓国映画興行成績は、昨年に比べても絶望的である。

昨年も5月末までに公開作の中で200万人を超えた映画は、

「怪しい彼女」「ラッフル」「標的」「最後まで行く」たった4編だけだった。

その中で「最後まで行く」は、5月29日の公開だった。


「怪しい彼女」は865万人、「ラッフル」は384万人、

「標的」は、284万人、「最後まで行く」は344万人を動員した。


今年上半期封切り作と比較すると、スコアの差が目立つ。

昨年も「鳴梁」「群島」「海賊」など夏の韓国型ブロックバスターが開封する前までは

韓国映画の興行成績は、地をはった。

今年は昨年と比較しても、さらに成績が良くない。


韓国映画興行成績は良くないのに対し、ハリウッド映画は比較的良い成績を出した。

「アベンジャーズ2」が1041万人、「キングスマン」が891万人、

「怒りの疾走」が324万人、「ビッグヒーロー」が280万人、

「マッドマックス」が236万人を動員している。


韓国映画干ばつがいつまで続くのかもよくわからない。

昨年のように7月、本格的な夏の劇場市場が開始され、初めて興行を開始するかどうかは未知数だ。


毎年夏に100億台韓国型ブロックバスターを披露したCJ E&Mは、

今年は昨年、「鳴梁」のようなテントポール映画がない。

ロッテエンターテイメントも「ミッションインポッシブル5」を配給するのに、

8月中旬「西部戦線」を配給するか否か悩みに陥っている。

ショーボックスが200億の「暗殺」を披露するだけである。


昨年とは異なり、今年の夏には、「ミッションインポッシブル5」などハリウッド期待作も大挙上映される。


今年の韓国映画興行干ばつが深刻には自ら招いた側面も大きい。

昨年12月に公開された「国際市場」以外冬劇場を主導した韓国映画がなかった。

旧正月連休も「朝鮮名探偵2」を除いて興行作がなかった。

旧正月連休にロッテエンターテイメント、NEWなどメジャー配給会社が新作を出してもいなかった。


2月中旬から続いた劇場オフシーズンに「純粋の時代」などが興行に惨敗し、

韓国映画を向けた観客の足がさらに減少した。


4月末には「アベンジャーズ2」を避けて韓国映画期待作が封切りを大挙先送りした。

そうしたら5月中旬から毎週二本ずつ韓国映画同士公開競争が激しい。


投資配給会社が増え、韓国映画公開作は増えたが、全体的な作品の完成度は下方平準化を示している。


過酷な興行干ばつを経験している韓国映画が

夏市場と下半期には反転を達成できるかどうか、見守ろう。


劇場から、人々の足が遠のいているのかしら・・・・


チュソク(秋夕)に封切予定の『探偵』。

主だったライバルがないのはよいことか悪いことか・・・・


どちらにしろ、映画離れは困ります。


『探偵』、ヒットしますように!

ちょっと、気が早い?^^;

Comment(4) 
Category:つぶやき 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NAME: | 2015.06.02(火) 09:15 | | [Edit]

 

〇さん♪

えっ?!
MTT、あの冒頭の自転車のシーン、カットですか?
信じられない!
あのシーンが一番好きだったのに
必要ですよね

やはり、カット版は、ストーリー優先なんですね
家にあるDVDをのんびり見るのがいいみたい^^;

確かにね・・・
女医さんたちが真剣みが感じられないんですよね

チャラチャラし過ぎ^^;

途中、ストーリーが中だるみするし、
ちょっと残念でしたね・・・・

でも、そんなに嫌いじゃないんですよね^^

NAME:natu | 2015.06.02(火) 21:14 | URL | [Edit]

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NAME: | 2015.06.05(金) 23:09 | | [Edit]

 

〇〇〇ーさん♪

『国際市場』、面白かったのですね?!
私も観に行こうと思っています^^

よい映画に恵まれるのは大切ですね
『探偵』、どんな映画になるんでしょうね
封切りするころにはMARSも沈静化して、無事韓国に行きたいですね^^
やはり、演技で光ってほしいですよね~
熱望です^^

ユノくんもカメオ出演してるんですね^^
出演料を子どもたちに寄付って、相変わらず素晴らしいですね
ところで、ユノくんが光州の出身と知りました
だから、あんなに骨があるんですね^^
ちょっと、違う一面を知り、妙に納得しました

NAME:natu | 2015.06.06(土) 20:23 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 
Copyright © 2017 ☆Smile KSWⅡ☆, all rights reserved.