dj_top

natu924

Author:natu924
FC2ブログへようこそ!

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

サンウ近況 (219)
ニュース色々 (32)
出演ドラマ (383)
つぶやき (300)
イベント (169)
韓国ドラマ (12)
韓国なこと (59)
出演映画 (219)
投票 (8)
映画 十二生肖 (53)
映画『痛み』 (14)
監督 (2)
出版物 (25)
お買い物 (36)
映画 (6)
韓国旅行 (3)
映画情報 (4)
Life (2)
KSWファミリー (57)
未分類 (20)
クォン・サンウ出演番組 (36)
昔のこと (1)
美味しいもの (9)
中国ドラマ関連 (3)
中国 微博 (54)
韓国俳優 (30)
中国ドラマ (22)
日本公式ファンクラブ (68)
CSWS (60)
サンウチングとお散歩 (30)
クォン・サンウについて (57)
世界の映画事情 (1)
インタビュー (29)
韓国歌謡・ポップス (10)
中国なこと (2)
日本の俳優 (4)
旅行 (32)
国内旅行 (2)
ドラマ『野王』 (181)
韓国映画・韓国ミュージカル (11)
CM (12)
日本のエンターテイメント (5)
空 (2)
韓国のテレビ番組 (14)
中国での活動 (1)
日本のテレビ番組 (2)
コラム (1)
韓国語教室 (3)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

美しいもの・美味しいものが好き☆俳優クォン・サンウの応援ブログです  
http://sangwoo924.blog.fc2.com/
sen
2015.05.10(Sun) 17:48
一昨日、サンウファンのお仲間のお嬢様が、演奏会をされました。

大学は法学部でお仕事も全然違う道に進まれましたが、

音楽がお好きで、ずっと声楽の道に励まれ、

昨年でしたか、プロの声楽家としての道に入られました。


定期的に、いろいろなところで演奏会をされ、私がお伺いするのは、

今回が2度目です。


お母様によく似たソプラノの美声でいらっしゃいます。


ヘンデルと、パーセルを中心に、バロックの曲を約20曲。

合間に、チェンバロの独奏もあり、趣向を凝らした、とても素敵な演奏会でした。

休憩時間には、特別にこの日のためにソムリエが選んだ、

コルシカ島産のワイン、ドメーヌ・デュ・サンジャン(赤ワイン)と、

北イタリアのリフ・ピノ・グリージョ(白ワイン)がふるまわれ・・・

バロック音楽の華麗で優雅な世界に浸りました。



約2時間、とても優雅な夜を過ごさせていただきました。

これも、サンウくんのおかげね^^


 

more

~~~~~~~~~~~~~~

最後から2曲目に、私の大好きな曲を歌っていただきました。

歌劇「リナルド」から 『私を泣かせてください』。




日本でも、あまりにも有名なこのアリア。

直訳すると『過酷な運命に涙を流し』というのでしょうか。

歌劇『リナルド』 

第2幕で歌われます。



暢気そうに見える私ですが、悲しいときや苦しい時もあります。

そんな時、どれほどこの曲に助けられたことでしょう。


聞いていると、ただただ涙が出るんですが、そうするうちに、

悲しみがちょっと薄らいで、解放されるのです。


おともだちのお嬢様の歌う『私を泣かせてください』も、

とっても素晴らしくて、今も、余韻が残ります。

生の音楽は、本当に素晴らしいいです。


会場は、こんな感じでした。


会場

会場2


そして、われらが、中丸三千繪さんの歌声もお借りしておきます。



お嬢様も、とても素敵でいらっしゃいました^^

掲載の許可をいただきましたので、ぼけた画像ですが、

雰囲気がわかると思います^^

会場3a


会場の雰囲気を壊さないよう、演奏中を避け、

目立たないよう、一瞬で写しましたので、よくは撮れていませんが・・・


P1190332a.jpg


Comment(14) 
Category:つぶやき 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NAME: | 2015.05.10(日) 19:30 | | [Edit]

 

〇さん♪

お嬢様は既婚
素晴らしいハズバンドと申し分のないお嬢様がいらっしゃるのです

天は二物を与えず、というけれど、
美貌も才能も幸運も、すべてをお持ちの方です

厳しくはないのです^^

チケットは、完売でもう空席はなかったです
ご両親、ご近所、ご親戚、お友達・・・
恵まれていらっしゃいます


テレサ・テン!
私も大好きです!
いえ、迎合してるんじゃないです

いつも、彼女の番組があるとみることにしています

恋人と別れて歌手の道を・・・・
そして、ぜんそくという難病を患って
私もぜんそくなので、苦しさがわかるだけに、彼女には感情移入してしまうんです

もちろん、歌声が好きだというのは言わずもがな
日本デビュー当時から好きでした

なんでかよくわからないんですが・・・・

亡くなられたとき、ショックでしばらく呆然としました
もう少し、頑張ったら、ぜんそくによいお薬が出たのに・・・・
残念でたまりません

NAME:natu | 2015.05.10(日) 19:58 | URL | [Edit]

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NAME: | 2015.05.10(日) 22:48 | | [Edit]

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NAME: | 2015.05.10(日) 22:50 | | [Edit]

 

〇さん♪

そうでしたか
私は、墓参までは考えませんでした^^;

そうなんです
よく、テレビでリアルタイムで見てました

晩年といいますか、日本での最後の方のコンサート活動では、
別人のように声が出ていなかったのが、とても心配で悲しくて、
復活を願っていました

香港で行われた、中華人民共和国の民主化デモの弾圧に対する
抗議集会に参加した映像などを見た時は、
まさに歴史に翻弄された生涯だったのだと思いました

別の時代に生きていたらどうだったのだろうかと思うけれど、
あの時代に生きたからこそ、あの歌声が表現できて、
あの時代だからこそ、人々に必要な歌姫だったのだと思います




NAME:natu | 2015.05.11(月) 09:19 | URL | [Edit]

 

〇〇〇さん♪

ありがとうございます
載せさせていただきました^^

黒のドレス、素敵でしたね
後半のお声のノビが素晴らしかったです!

写真は、ほとんど撮っていないんです
室内ですのでうまく撮れないこともあるんですが、
雰囲気が壊れないように、肩より下でコッソリ写しましたので、
ベストチャンスは逃しております^^;

雰囲気がわかる程度です
みなさんも、結構スマホで写していらっしゃるのを見て、
私も、撮らせていただきました

曲の説明、歴史的背景など、1曲1曲に解説をしていただきましたので、
興味深くバロックの時代にタイムスリップできました

小さな会場ならではの良さでしたね
きっと、あの時代も、あのような規模のサロンでよく演奏されていたのでしょうね
オペラは、別として・・・・

なんだか、今度ヨーロッパに行ったらぜひ本場のオペラを聴きたいと思います^^

お嬢様は、雰囲気といい、お声といい、表現力が素晴らしいいですね
心洗われる感じでした
しばらく、シャンとしていられそうです^^


NAME:natu | 2015.05.11(月) 09:28 | URL | [Edit]

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NAME: | 2015.05.11(月) 12:08 | | [Edit]

 

〇さん♪

見ました~~♪

あの、中川翔子演じるエスティシャン、アンニョイな感じを演じてますね
都会で挫折を味わったのでしょうか・・・
「時の流れに~」は、その雰囲気にぴったりで、
彼女のテーマソング?(笑)

黒電話といい、ブラウン管のディスプレイといい、
大きな家電の子機といい、25年位前の設定ですかね?

「別れの予感」もいいですが、
私は、つきなみですが「つぐない」にキュンときます
ああいう世界観(恋愛観)は、今はもうないでしょうね
相手を愛すればこそ自分から身を引く・・・
今の若い人には、わからないでしょうね

それにしても、今聞いても、どの曲もいいのは、
彼女の声の音質や歌唱力ですかね

それと、表情?

う~ん、しばらくまた、マイブームになりそうです

NAME:natu | 2015.05.11(月) 13:24 | URL | [Edit]

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NAME: | 2015.05.11(月) 13:50 | | [Edit]

 

〇さん♪

私も、そう思います
共通点が多いですね~

あら、それは残念
今、アマゾンで検索したら『ゴールデン☆ベスト テレサ・テン』は1930円

お買いなさいませ~~^^

NAME:natu | 2015.05.11(月) 17:55 | URL | [Edit]

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NAME: | 2015.05.11(月) 22:02 | | [Edit]

 

〇〇〇ーさん♪

素敵でした~
お子さん育てながら、ジュリアードでお勉強されたんです
私など、同じ立場になってもニューヨークの暮らしになれるのに精いっぱいだったと思います
才能がある方は、やはり違いますよね

私は、何に力を発揮していけるのだろうかと、
この年になっても、ふと、そんなことを思います

〇〇〇ーさんは、世界を見ていらっしゃるから、
感性がますます磨かれて素晴らしいいですね
いつもコメントを拝見するたびに思います

ファンミ、昼・夜ですね^^
私もです^^
楽しみましょうね♪

私たちも会いたいし、サンウくんも私たちに会いたいと思うんですサンウくんのような俳優さんは、ファンからたくさんの愛情をいっぱい受けて、
光り輝くんじゃないでしょうか

ペンライト、この間整理していたら、4本出てきました
もちろん、すべてサンウくんのペンライトです(笑)
忘れずに持っていきましょうね^^

舞台から見たら、きれいでしょうね~~^^

楽しみで、今からドキドキです♪



NAME:natu | 2015.05.11(月) 23:05 | URL | [Edit]

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NAME: | 2015.05.12(火) 14:40 | | [Edit]

 

〇〇〇〇〇さん♪

そうなんですよ^^
〇〇〇さんのお嬢さんなんです

写真より、ずっとお綺麗です^^
神様は不公平ですよね^^;

でも、やはり努力を続けるというご本人の意思が一番尊いですね

私にも、その努力することはできるはず
でも、めぐりあわせというか、努力したくてもできない環境ってありますよね
渡辺和子さんの『置かれた場所で咲きなさい』を思い出します
人を羨まず、自分の足元からできることをしたいと思います

NAME:natu | 2015.05.12(火) 17:26 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 
Copyright © 2017 ☆Smile KSWⅡ☆, all rights reserved.