dj_top

natu924

Author:natu924
FC2ブログへようこそ!

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

サンウ近況 (219)
ニュース色々 (33)
出演ドラマ (383)
つぶやき (300)
イベント (169)
韓国ドラマ (12)
韓国なこと (59)
出演映画 (220)
投票 (8)
映画 十二生肖 (53)
映画『痛み』 (14)
監督 (2)
出版物 (25)
お買い物 (36)
映画 (6)
韓国旅行 (3)
映画情報 (4)
Life (2)
KSWファミリー (57)
未分類 (21)
クォン・サンウ出演番組 (36)
昔のこと (1)
美味しいもの (9)
中国ドラマ関連 (3)
中国 微博 (54)
韓国俳優 (30)
中国ドラマ (22)
日本公式ファンクラブ (68)
CSWS (60)
サンウチングとお散歩 (30)
クォン・サンウについて (57)
世界の映画事情 (1)
インタビュー (29)
韓国歌謡・ポップス (10)
中国なこと (2)
日本の俳優 (4)
旅行 (32)
国内旅行 (2)
ドラマ『野王』 (181)
韓国映画・韓国ミュージカル (11)
CM (13)
日本のエンターテイメント (5)
空 (2)
韓国のテレビ番組 (14)
中国での活動 (1)
日本のテレビ番組 (2)
コラム (1)
韓国語教室 (3)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

美しいもの・美味しいものが好き☆俳優クォン・サンウの応援ブログです  
http://sangwoo924.blog.fc2.com/
sen
2015.04.13(Mon) 14:35
テヨンさんが12日MBC「セクションTV芸能通信」に出演されて、

サンウくんのことをたくさん話したそうで・・・^^


女性記者さんが、一般論として、父親は娘がいかに可愛いかという、

そんな記事を書いてくれました。


きっと、サンウファンはほとんどが女性なので、

ご自分が、いかにお父様から可愛がられたかを思い出して、

納得なさるのではないかと思います。


私も、父が急に恋しくなりました。





 

more

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コチラ から、お借りしてきました。



クォン?サンウの娘、近くで見ても離れて見ても?

アップダウンニュースl承認2015.04.13


「クォン?サンウ、私は子供のお父さんであるだけで?」

最近クォン?サンウの心情がこうではないか?

人気俳優も良いが、クォン?サンウの娘の心強い保護者であるお父さんとして

幸せも大きいと考えられているからである。

もちろん、クォン?サンウの娘の存在は、また、お父さんをより強靭にするかもしれない。

一般的に、お父さんに娘は息子とはまた別の意味で近づいてくるものだ。

息子は、強く育てなければならならないと思うが、

それに比べて娘は無条件保護を提供するという二重の心理が入ることもある。

クォン?サンウの娘に接する姿勢もこうではないか?

すでにクォン?サンウの変化は、すでにいくつかの情況であらわれている。


最近地上波のある芸能プログラムを通じて明らかになった

クォン?サンウの娘に対するパパの姿勢はこれをよく物語っている。

妻ソン?テヨンの話で伝えられたクォン?サンウの日常話は目をとらえます。

まず、クォン?サンウの娘についての情報です。

通常のお父さんのように娘のキュートな姿にすっかりご執心。

さらにお父さんを認識してニッコリ笑うクォン?サンウの娘に

世界を手にしたように幸せではないか?

そして、通常のお父さんのように素敵な娘を生んでくれた妻に忠誠を尽くす。

クォン?サンウの娘を可愛がるのはもちろん、

つましく面倒を見てくれる妻に大きな力になることもある。

クォン?サンウもそうだった。


ソン?テヨンは12日MBC「セクションTV芸能通信」で

誕生以降、娘バカになったクォン?サンウの姿を伝えて興味を集めた。

ソン?テヨンは、「娘リホを見ると、クォン?サンウはすっかり夢中だ。

娘がお父さんをわかるようです。

アイコンタクトをしたら、より可愛くなる」と伝えた後、

「夫は300点である。私が大変そうだと思えば、子供の世話をしてくれる」と明らかにした。

続いてソン?テヨンは、家庭の主導権を誰が持っているのかという質問に

「新婚の時は夫が主導権を握っていたが、子供を出産すると

自然に私が持つようになった」と言って笑いをかもし出した。


それとともに(一般的に)、新婚時代は妻に意気揚々だった夫は、

子供たちが一人、二人とできるほど妻に、

感謝への気持ちを、そして家長としての責任を強く感じるようになる。


クォン?サンウもまた、ここに例外ではなかった。

クォン?サンウは娘ができて、妻により格別に感じるのではないだろうか?

そしてその時から男と女の関係ではなく、夫婦という名前、ママとパパという名前で、

さらに親密になる時期でもある。


クォン?サンウの娘の存在は、多分カップルを一つにまとめる絆でもあるのはこのためである。

ある一つの放送を介して、クォン?サンウの娘の話が伝わると、

ファンたちは "パパは、通常、娘をよりいとしく思う。

クォン?サンウの娘もおそらくそのような待遇を受けるように。

クォン?サンウが最近元気があふれているようだ」、

「クォン?サンウの娘がますます外見がしっかりしてきて

パパ?ママの顔があらわれるようだ。

見事に育って、私たちの社会に役立つ同僚になるように "、

"クォン?サンウの娘、子供が一人二人できれば夫婦は一生の伴侶としてその関係がより深まる。

なぜなら子供たちも育てなければならないという共通の目標が生じるからである。

クォン?サンウ夫婦もそうじゃないか」など様々な意見を付けた。

オ?ミヒ記者
Comment(0) 
Category:KSWファミリー 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment

 

 Secret?

 

 

 
Copyright © 2017 ☆Smile KSWⅡ☆, all rights reserved.